オススメ記事

包茎だと早漏になりやすい?

早漏

包皮に守られている亀頭は刺激に弱い 亀頭が露出していると衣服と接触するときに鍛えられるので、亀頭を適度に鈍感にすることができます。 逆に包茎だと包皮に守られているため、挿入時の亀頭への刺激が強く伝わりすぎるようになります…

続きを読む

包茎は性感染症のリスクを高める

性感染症

性感染症とは? 性感染症という言葉を知っていても実際にはどのようなものなのか把握できていない人も多いのではないでしょうか。 STDとも呼ばれ性交渉で感染する性病でありその種類は数多く存在します。 ほとんどの場合治療をすれ…

続きを読む

放置厳禁!実は恐ろしい嵌頓包茎の危険性

包茎の危険性

そもそも嵌頓包茎って? 嵌頓包茎(カントン包茎)とは普段は亀頭全体が包皮に覆われていて包皮口が狭小であるためとても剥きにくい状態であり、性行為を行う際には皮がひきつれて痛みを感じてしまうことがありますし亀頭を無理に露出さ…

続きを読む

剥けるのだから問題なし、では済まされない仮性包茎

仮性包茎

汚れや細菌の温床になりやすく、ニオイの原因にも 仮性包茎は剥けるのだから不都合はないと考える方が多いですが、亀頭は露出している状態が正常です。 性行為のときに剥くことは可能であっても、普段から皮を被っていると蒸れが発生す…

続きを読む